a.k.a.Sakaki

Sakaki's Web Portal

習作⑫

使用ツール:SAI Ver. 2, Photoshop CC

「こんなJKが好き」シリーズ第3段です。今回も「魅力的なキャラ顔」を課題に据えて取り組みました。以下、コンセプトとフィードバックです。

コンセプト

横顔が描きたかったので、横顔を起点にしてアイディアを練りました。自分が横顔を描くと、大抵の場合が「真顔」になるか「ちょっと寂しそうな顔」になることが多いので、別のパターンを考えてみたところ「泣き顔」が浮かんできました。どうしてなのかは分からないのですが、横顔と泣き顔というのはとても親和性があるように思います。

「エンペラ」という名前らしい

泣いている女の子からストーリーを引き出してみましたが、安直ながら「失恋」が浮かんできました。百合だったらいいな。また、マフラーで髪の毛がモフッとなっているのが好きなので、今回も上半身だけ暖かそうな格好をさせました。

 タイトルの『初雪』は「冬の始まり」を意味しているものですが、それとは対照的なキャラクターの「始まらなかった恋」を絵にしました。本来なら一緒に「雪だね」って笑っているはずだったのに、そうならなかった…という状況です。伝わっていれば幸いですが、別の解釈があればそれもまた知りたいなと思います。

「寒いね」と話しかければ「寒いね」と答える人のいるあたたかさ (俵万智『サラダ記念日』)

フィードバック

背景は「フォトバッシュ」で
キャラの顔にも影をしっかりと落とすべきだったと振り返ります。Twitterに投稿したものだと、せっかくの涙が目立っていません。温度感が伝わりにくいかな…と考えて影を削ったのですが、やはり影は残しておくべきでした。ピクシブの方にはこちらの修正版を投稿します。

もっと顔に影を落とせばよかった(修正版)

 それを抜きにすれば、とてもいい顔が描けたように思います。コートの厚みもしっかりと表現できたのではないでしょうか。手も(前よりは)綺麗に描けました。その一方で、課題は「髪」です。色んなイラストレーターさんの絵を参考にしてみたのですが、円形と光源さえとにかく意識しておけば「それなりに」綺麗に見えるようです。次回もこれらを意識してがんばります。

参考文献

  1. イラストレーターが考えた女子高生ポーズ集
  2. 最高のイラストを作り出す!魅力的なキャラ顔の描き方
  3. どうしまが本気で教える「服」の塗り方 フェチが芽生える作画流儀