a.k.a.Sakaki

Sakaki's Web Portal

近況:安佐動物公園より

幼稚園の頃の遠足以来かも

約半年の職業訓練校(アプリ開発系)を修了しました。入校は9月のことで、まだまだ蒸し暑かったのを覚えているのですが、いつの間にか2月も終わりに近付いていました。2022年の時の流れも早く、毎年同じことを書いている内に人生が終わっているような気がします。

雪が降っていました

相変わらず転職先は決まっていません。試しに未経験者歓迎求人を1社受けてみましたが、人柄を評価されるだけで終わりました。翻訳すると「実力がない」ということです。その一方で、3月中旬に作ったアプリの発表会に登壇することになったのですが、そこで「自分自身」と「10年前から取り組んでいる事業」と「将来の展望」の3つについて講演し、就職先を得られないものか思案しているところです。ここだけの話、苦労ばかりで実りのない20代だったので、ここで報われることを切に願っています。

すばしっこくて苦労しました

一方、明るい話もあります。職業訓練校での繋がりからロゴデザインの仕事をいただいたので、ある意味では高校の頃に抱いていた「専業イラストレーター」の夢が叶ったと云えるのかもしれません。転職先が定まるまでは(不安定なのは承知の上)このままクラウドソーシングで仕事を受けていくのも悪くなさそうです...が、保留ということで。

キリンさん見るとカタナを思い出す

教員免許があるから非常勤講師としても働けるのですが、現時点では教育現場に戻る気がありません。働かないよりはマシですが、このブログでも何度か書いている通り、先の見えない働き方になってしまいかねません。友人の正社員登用が決まり、恋人も転職活動に成功しました。周囲が上手く軌道に乗っているからこそ、焦って仕事を掴まないように心がける必要がありそうです。

ライオンカレー

少し横道にそれるのですが、動物園に来たのだから動物園っぽい何かを食べたくなるもので、お昼ご飯に選んだのは「ライオンカレー」でした。幼稚園児の頃、お弁当に入れてもらっていた冷凍食品の丸型のポテトフライが「耳」で、レーズンが「目」で、のりが「鼻」で、黒ゴマで「ひげ」を表現しています。さらに、ルーがライオンの「たてがみ」のようで、唐揚げは「手」でしょうか。かわいいカレーでした。

どうやら京都市水族館だけの案内表示ではないらしい

こういうサービスも全国共通?

そうそう、書き忘れていたのですが、冒頭の10年前から取り組んでいる事業が進み始めたことは記録しておかなければならないでしょう。詳細は書けませんが、2024年の実施に向けて忙しくなりそうです。とにかく、自分のできる範囲のことで尽力しようと考えています。綿矢りさ氏の「果てしなくないプール」を引用した記事で書いた通りです。

横川から新白島まで散歩

他の人が平日で働いている時に、こうしてまったりと時間を過ごすのはとても良いです。せっかくの無職なので、混雑を避けて遊びに出かけることにしましょう。減っていく貯金残高に震えながらですが、今月はバイクにも乗れていないので旅に出たいものです。以上、近況でした。

余談

その翌日(今日)のことでした。友人から電話が来ました。どうやら「虫の知らせ」があったようですが、まさにその通りです。今後の身の振り方でモヤモヤしていたところでした。仕事を辞める直前も君から電話がかかってきた。一体何者なんだ。

チャーシュー麺:700円

ということで、連れて来られたのは2号線沿いにある食事処「みずなか」でした。ここのチャーシュー麺がオススメらしいので、勧められるがままにごちそうになりました。チャーシューというか角煮でした。カタそうな見た目をしていますが、ホロホロで美味しかったです。

営業時間の幅から考えてみると、山口方面からのツーリングで帰って来る時のライフラインになりそうです。通りがかったことは何度もあったはずですが、入ろうとまでは思いませんでした。ラーメンにいたっては500円での提供。採算が取れているのか心配です。

いい時間帯です

聞くに、彼も同じくして今後の身の振り方に悩んでいるようでした。隣の芝生は青く見えるもので、私とは異なるすごいキャリアと幸せがあっても考えるところがあるようです。自惚れかもしれませんが、向こうも同じ気持ちであるはずです。自分では大したことのないことも、周りから見ればスゴいことなのかもしれません。ただの慰めに過ぎませんが、今はそう考えることで気持ちを落ち着かせることにしておきます。とりあえず、今いただいている仕事にだけ集中して精一杯やることにしましょう。

それでは。