a.k.a.Sakaki

Sakaki's Web Portal

近況:自室より⑩

なんか真新しいことはないものか…。そう思って、誘われるがまま、S-10を携えて連れ出されてみました。

 自分の意志では決して出かけないであろう、そんな残暑の厳しい日でしたが、こういう風にキッカケを作ってもらえないとネタは生まれません。

相も変わらず空を撮る

一房2,000円もするようなシャインマスカットを躊躇なく買えたら、野菜や肉を食べたいと思った時に買って食べられたら、バイクやクルマを維持できるほどの甲斐性があれば…。

かわいいゴーヤです

そういった「タラレバ」ばかりを考えるような刺激のない毎日を送っています。相変わらずお金にも困っていて、良いことも悪いこともありません。この「良いことも悪いこともない」を言語化する難しさよ。言うならば「虚無」でしょうか。

抜け殻になっている毎日

バイクは自分にとっての必需品だったのかもしれません。積み重なるメンテナンス費用に耐えられずセローを手放しましたが、一時的にナンバーと保険を外しておいてでも所有しておけばよかったかもしれません(サビや酸化との戦いもしたくないのですが)

最近の楽しみといえば「明日を生きるための食事」くらいしかないのですが、その食事でさえも財布と相談しながらでストレスになっています。趣味は複数持っておくのが良さそうですね。

ここにも抜け殻

仕事が楽しいわけでもなく、本をゆっくり読む時間もなく、腰痛もひどく、稼ぎが良いわけでもない…。なんか転落気味なのでは。何の義務もない10年が欲しいものです。救済は「宝くじ」しかないのでしょうか。

いつか清書する

やる気は起きませんが、何もせずインターネットの海に溺れる(=消費側に回る)ことには恐怖を感じるため、SNSへの投稿作品の制作に着手してみました。

 配信でもしようかなって考えています。どちらかというと「描きたいから」というよりも、負の感情を押し殺したいのだと思います。

 教員を辞めて気楽になっているはずなのですが、何かやっていないと嫌なことを考えてしまいます。この調子で寿命まで生きないといけないのか。人生、つらいな。

なんかおもしろい

自分の人生みたいに激しくブレた写真が撮れてしまいました。落ち着きませんが、これはこれでアリなのかもしれません。おもしろいので記念に貼っておきます。― それにしても、この無気力感は一体何なのでしょう。次回の更新時には晴れていてくれることを祈ります。